「読む・聴く・奏でる」

 

 

ピアノはどうしても大きな楽器で、

小さな体で鳴らし切ることが難しい部分があります。

 

その場かぎりに無理な音を出すことを求めず、

個々の成長段階にあわせ、よい音で、よい姿勢で、

自立して音楽することを指導します。

 

心とからだの成長を、「音楽」という観点から補佐します。

 

 

 

 

ブログ更新中!

ERI`sLeaf